Menu

セマクテのこだわり

Home
セマクテのこだわり

セマクテのこだわり

セマクテのコンセプト

イメージキャラ

タイは屋台文化の国。一日三食すべて屋台で食べるのも当たり前です。
通勤通学の途中に屋台で食事したり、たまたま隣に座った人と仲良くなって食事を奢ったりなんてのもよくあること。一人暮らしをしていても、家で一人寂しく食事なんてしないんです。

これは、ある屋台での話です。路上の小さな移動式屋台で、どこにでもあるような普通の店です。
近くにスラム街もあるので様々な人が食べに来ます。
美味しいと評判の店なので遠くからわざわざ食べに来る人も多い店でした。

外観

近所の人や仕事帰りのサラリーマンが食べているなか、運転手付きの高級外車が屋台の前に停まりました。
他の食べていたお客さんも、どんな人が出てくるのか注目していると、降りてきたのは、いかにもお金持ちそうなブランドスーツの男性。彼は運転手を車に待たせて、食べ終わるとまた車に乗って帰っていきました。
その時の屋台の親父さんの対応は…
いたって普通でした。
金持ちも、有名人も、サラリーマンも、スラムに住んでいる人も、お腹をすかせて店に来る人は、親父さんにとって、すべてが同じお客さんなんだと。食事の前では、誰もが平等。だからお客さん同士も気軽に話せるのか。

トムヤム麺

店を開こうとしたとき、真っ先に思い浮かんだのは、この屋台のことでした。
タイの屋台の気軽さ、楽しさ、親近感など、この狭さだからこそ表せるのではないか?と。

そんな思いから開店したセマクテ。
タイの屋台の雰囲気を、是非セマクテで感じてみてはいかかでしょうか?

セマクテのこだわりその1! スープ

レック麺

セマクテのすべての基となるのがこのスープ。レック麺はもちろん、トムヤム麺やグリーンカレーにも、なくてはならないセマクテの命です。

丸鶏をメインに、豚ゲンコツや野菜などを5時間以上煮込んで作るので、コラーゲンたっぷりで、野菜から抽出された素材そのものの旨みが口当たりをまろやかにします。

スープ

天然素材にこだわっているので、お子様でも安心して召し上がれます。心もお肌も元気になるスープです。

セマクテのこだわりその2! 特製ペースト

オリジナルのペースト

一般的なトムヤムクンは、ブツ切りにしたハーブを煮出して作ります。しかし、トムヤムに使うハーブはどれも繊維質なものばかり。そのトムヤムスープに麺を入れると、とても噛み切れそうにないレモングラスや、こぶみかんの葉が麺に絡まって大変なことになってしまします。そこで!

『オリジナルの手作りトムヤムペーストに美味しさの秘密アリ』

レモングラス、カー(南姜(なんきょう))、バイマックルー(こぶみかんの葉)、唐辛子、などをフードプロセッサーで細かくした後、手間暇かけてタイの石臼(クロック)で叩いて!叩いて!トムヤムペーストを作っていきます。フレッシュハーブを使って作っているから香りが違います。 また、レモングラスには消毒作用や美肌効果、疲労回復。カーには消化促進、発汗作用、抗酸化作用。バイマックルーには抗酸化作用、血行促進などの効果があると言われています。そのままなら硬くて食べにくいハーブも、スープを飲めば全部食べることができます。

オリジナルのペースト作りに美味しさの秘密がアリ

セマクテのこだわりその3 本場タイの味!

グリーンカレー

セマクテのタイ料理はよくお客様に「日本人の口に合わせて作っているんですよね」と言われるのですが、そのようなことは全くありません。

タイ人の店長が、自分の育ってきた環境や経験から自分が食べたいと思う味を作っています。 日本人の口に合わせて作っているのではなく、タイ人が自分が食べたい味を!と作っているので、ハーブや香りにこだわるのです。